仕事1:舶用艤装品
舶用艤装品で世界を席巻。 ・・・舶用艤装品って何?
1.舶用艤装品で世界を席巻。
 ・・・舶用艤装品って何?
空気管頭

船舶の安全な運航を左右する唯一無二の製品群

舶用艤装品とは、船舶が航行するために必要な、ありとあらゆる機械や装置。
錨や細かい部品に至るまで、様々な装備の総称のこと。
中でもNIIKURAでは、船舶の安全な運行を左右する非常に重要な製品を製造している。
例えば、タンクの破裂や損傷を防止するバルブ。

何らかの原因で燃料その他各種タンク内の圧力が高くなったり低くなったりすると、
タンクが破裂したり破損したりなど、大変な被害が出る可能性がある。
これを適正な圧力に保っているのがNIIKURAのバルブだ。

また、落雷などで火災が発生した場合に、タンク内への引火を防ぐ火災進入防止用バルブといった製品もある。
陸上より過酷な環境の中で様々なNIIKURA製品が、風雪に耐え、安全を守る役割を果たしている。

空気管頭

こんな船舶でNIIKURA製品が活躍

石油タンカー

石油タンカー

30万トン級 オイルタンカー

ガスキャリア

LNG・LPGキャリア

“LPG JET EDUCTOR"は、世界でNIIKURAのみが製造

コンテナ船

コンテナ船

 
 

巡視船

海上保安庁 巡視船

映画「海猿」にも登場
 

護衛艦

海上自衛隊 護衛艦

 

自動車運搬船

自動車運搬船

6000台~7000台積載

仕事2:陸上プラント機器
2.陸上プラント機器でインフラを守る。・・・どんな「陸上プラント機器」?
2.陸上プラント機器でインフラを守る。
 ・・・どんな「陸上プラント機器」?
バルブ

安全の確保が必須となる箇所で活躍する、必要不可欠な存在

NIIKURA製品が活躍するプラントとは、石油化学コンビナートにあるような石油タンクや天然ガス、LPGタンク、
また各地の火力発電所、原子力発電所、化学製品や医薬品製造施設など。

タンクが破裂や損傷して内部の液体や気体が外部に漏れ出したりすることがないよう、
NIIKURAのバルブ類が必要不可欠な存在となっている。
日本のインフラ整備に不可欠な設備を、NIIKURA製品が支えているのだ。
工場のみならず、皆さんの身近な生活の中にもNIIKURAの「ストレーナー」という、
液体のゴミや錆を取り除く装置が活躍している。
横浜みなとみらい21地区や丸の内オフィス街、東京ミッドタウン、東京ディズニーリゾート、六本木ヒルズなど、
皆さんもご存知の巨大商業施設や高層ビル、オフィス街、また発電所や製鉄所などの空調設備や、水の保全に役立っている。

バルブ

こんな施設でNIIKURA製品が活躍

ガスタンク

石油/LNG/LPG用 タンク

工場

化学・医薬品製造施設

発電所

火力発電所、原子力発電所

東京ディズニーランド

東京ディズニーランドの水の保全

みなとみらい

横浜みなとみらい ランドマークタワー内 空調施設

東京丸の内

東京丸の内オフィス街 空調施設

仕事3:スプレーノズル
3.多彩な用途のスプレーノズル ・・・「スプレーノズル」とは?
3.多彩な用途のスプレーノズル
 ・・・「スプレーノズル」とは?
スプレーノズル

洗浄・冷却・防災・加湿など多種多様な場面で活躍

スプレーノズルとは、気体や液体を用途に応じた形状で噴霧する器具である。
NIIKURAは、多様なの高性能スプレーノズルで様々な業界に貢献している。
例えば大手飲料工場。NIIKURAのスプレーノズルが、飲料製品タンク内の洗浄に使われ、
毎日の巨大タンク洗浄の手助けとなっているのだ。

成田空港や羽田空港では防災用、そして原子力発電所では冷却用に使用され、
重大な被害が出ないよう、人命や財産を守る役目を果たしている。

最近では、夏場の猛暑対策として、公共施設などで細かな霧を発生させるミストシャワーが至る所に設置されている。
これもNIIKURA製品だ。
それから農業分野。最近は野菜や果物も植物工場での栽培が増えてきているのはご存知だろうか?
植物工場での加湿にも、NIIKURAのスプレーノズルが活躍している。
工業分野のみならず、環境、農業といった未来産業で、NIIKURAのスプレーノズルの活躍はますます加速していくだろう。

スプレーノズル